ポケモンGO日記集

ポケモンの巣が総入れ替えになる前まで長居公園はヤドンの巣と噂されていましたが、今はメノクラゲの巣になったと聞いてさっそくポケモンGOをプレイするために長居公園に行ってきました。
長居公園は大阪の住吉区にある大きな公園で、コンサートなどのイベントも多くセレッソ大阪のホームとしても有名ですね。
今回は地下鉄御堂筋線を使いましたが「長居駅」で下車すると目の前に長居公園があるので近くて便利です。
長居公園はいろんな施設があるのでかなり広いです。
ポケモンゴーのトレーナーとたくさんすれ違いましたが、ほとんどの方は自転車でした。
仕方ないので歩いて長居公園をまわりましたが、さっそくメノクラゲの反応が。
30分くらいでメノクラゲを5匹もゲットできたので、これはメノクラゲの巣で確定ですね。
公園内に売店や自動販売機はけっこうありますが、日中は日向を歩くことになるので、日傘は持参した方が良いです。
日中は日差しがかなり強いので夜の方がお勧めかも。

私がツムツムでむかついた体験は、3つあります。
一つ目は、LINEでのツムツムのお知らせのタイミングです。私はツムツムの公式LINEを友達追加しているので、イベントが登場するためにお知らせがあります。しかし、そのお知らせから実際にイベントが開催されるまでの期間が長いのです。「もうすぐ」という曖昧な表現のみで、こちらからすればいつ始まるのかドキドキして仕方ありませんし、むかつくと感じます。
二つ目は、イベントの開催時期です。どういうわけか、ツムツムのイベントは高確率で私の学校のテスト期間と被ってしまうのです。これにも、とてもむかつくと感じます。テストが大事なことを頭では分かっていても、気付けばケータイを手に取りゲーム画面を開いてしまうのです。テスト期間にも関わらず私が早期イベントクリアをしてしまった時は、友達から本気で廃人なのではないかと心配されたほどです。
最後に三つ目、これが一番むかつくと感じます。それは、プレミアムボックスでツムを購入する時のこと。育てたい、スキルをあげたい、新ツムだからほしい、と思うツムほど当たらず、さして使えない、もう既にスキルマックス、たいして可愛くない、などのツムほどよく当たるのです。私の運が悪いだけかもしれませんが、ボックスを引いて欲しくないツムが出た時の絶望感は言葉に出来ないほどです。また、「セレクトツム確立アップ」もなかなか信用出来ません。なぜなら、セレクトツム確立アップ時にそのツムが出たのは数えるほどしかないからです。つくづく残念に感じます。

コメントは受け付けていません。