同僚とポケモンGO

548b3362cfc7cf90006cd23d88d142fa_s

ポケモンGOを熱心にプレイしている同僚から、大阪の道頓堀にミニリュウが出現するという情報をもらったのでさっそく道頓堀に行ってきました。
南海電車の「なんば駅」から歩いて10分ほどなのでアクセスもかなり良いかと。
道頓堀のひっかけ橋周辺はポケストップがかなり点在してましたし、ポケモンゴーをプレイしている人の数もすごく多かったです。
ミニリュウは水タイプのポケモンなので、道頓堀川のあるひっかけ橋はミニリュウの狩場になっているのかも知れませんね。
ひっかけ橋を何度か往復しましたが、出現したのはコイキングやトサキントなどのどこでもいそうなポケモンばかり…。
40分くらい頑張ったのですが、ミニリュウの影すら出ませんでした。

とにかく暑かったので近くのカフェで涼み、再度ミニリュウの捕獲にチャレンジしたら、なんとミニリュウ発見!
逃げられると後悔するので普通のボールではなくスーパーボールを使いました。
無事にミニリュウをゲット!来た甲斐がありました!

02a8282c1f76fd8a47dac7b8b9bf90f0_s

先日、友達とポケモンGOでポケモンをゲットするために大阪の靭公園へ行ってきました。
靭公園を選んだのは、広い公園ならレアポケモンが出現しそうということと、緑が多いから日中でも日陰で涼めそうという理由でした。
靭公園は地下鉄御堂筋線の「本町駅」から徒歩で7分くらいのところにあります。
ポケモンゴーのトレーナーが多いことはもちろんですが、とにかく緑が多いので日中でもウォーキングやジョギングをしてる人もいました。
靭公園内を適当にぶらぶら歩いていたんですが、ポッポ、コラッタなどのザコキャラのほか、コンパンやフシギダネ、パラス、キャタピー、ブーハーなどにも出会えました!

靭公園は特に何かの巣というわけではなさそうですが、普段はあまり出現しないポケモンに会えました。
ポケスポットも多いのでボールの補充にも困りませんし、日中でも涼しいので今度はお弁当を持って出かけたいと思ったくらいです。
公園内が広い分、混雑もしていないのでお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です